ウェットトラストの使い方

男って、女性が濡れると喜びますよね。

エッチのときに濡れなくて困ったことはありませんか?

濡れない悩み

 愛液が少なかったり濡れにくい体質で悩んでいる女性は意外に多いのではないでしょうか。セックスはとかく男性主導になりがちです。なので、男性側がそういうことに無頓着なケースはたくさんあることと思います。

前戯しない男

 愛液が分泌されずカサカサだと痛いのに…。まだ濡れていないのにいきなり挿入にかかる男っていますよね。童貞ならまだしも、わざと「無理やり感」を楽しむという男性がいました。やっているうちにちょっとづつ濡れてきて、無理やり犯されているようで「まあまあ良かった」のですが・・・。でも痛いです。

前戯が下手な男

 顔はイケメンなのに前戯が下手くそな先輩がいました。かなり昔、帰省中に拝み倒されて気が乗らないけど一発だけやらせてあげたことがあります。手の爪が伸びていて痛かったこともありますが、全然愛撫になっていなくて上手くできませんでした。「全然濡れてこないんだけど」と言ったら自信喪失して、それからは近寄らなくなりました。
 下手なのにゼリーを使おうともせず、自信過剰な男も困りものです。余計なこと言ってキレられるのも怖いので感じているふりをしますけれど、濡れるまで時間が掛かって疲れます。

年齢とともに愛液が少なくなってくる

 一旦濡れ出すと分泌量が多い私ですが、それでも年齢とともに少なくなってきた気がします。体調によっては濡れにくいこともあるので、そういうときはゼリーをたっぷり使います。ただ、旦那に気を使わせたくないし、自分も良い雰囲気でエッチに集中したいのでこの頃はウェットトラストというスグレモノを使うようになりました。

ウェットトラストを使ってみる

 ウェットトラストとは愛液に似たゼリーを膣内に仕込んでおき濡れていると思わせるツールです。女性器を弄られると中から液状で出てきてそれらしく濡れ濡れになります。私の経験では成功率100%で男性は勘違いしてくれます。

ウェットトラスト5本セット
ウェットトラスト5本セット

 使い方は簡単。ゼリーの入った使い捨ての注入器によって、膣の中に安全かつ衛生的に入れることができます。このゼリーは潤滑性が高く渇きが少ないタイプのもので長時間潤いが持続できます。

こんなときに使っています

 すぐ濡れ濡れになると男の人は誰でも喜びます。顔つきがいやらしくなりますよね。濡れにくいけれど大好きな男性に喜んでほしいときや、自分が疲れていて早く終わらせたい時にも便利ですよ。私はまとめ買い用のウェットトラストプロを常備しています。化粧台とか旦那が関心の薄い所にしまってあります。

ウェットトラストプロ
ウェットトラストプロ

気がつかれ難い

 ゼリーは無色・無味・無臭でもちろん刺激も全くありません。かさばらず必要な本数だけバッグに忍ばせておくことができ携帯性に優れています。予め膣に注入しておくだけでOK!愛液と同じように内側から滲み出す感じで出てきますので、長年連れ添った我が夫でも(クンニしても)分からないようです。すぐに濡れたい時やじっくり濡れたい時など、量や深さを自分好みに調節できるので便利です。
 入れた直後は体温よりも低いので、私の場合は膣内に入れて5分くらいは温め時間とみています。試しに全部入れてみたら愛撫される前からパンティが濡れてしまい、「おや、下の口はもう欲しがってるぞ。やっぱり身体は正直だな。」なんて言われちゃいました。フェイクとは言え安心して幸福なひと時を過ごせますね。ただ、初めての方が大事な勝負用として使うのであれば、事前に試用してみたほうがよいでしょう。

日本製の類似品

 ウェットトラストプロの後発品に日本製のプレペアがあります。両者ともにローションですから主成分は似たようなものですね。使い方や効果もほとんど同じですが、プレペアはドイツ検査機関のお墨付き(皮膚パッチテスト合格品)があることをアピールしています。また軟骨の成分でもあるヒアルロン酸・やコンドロイチン、さらに乳酸を配合。ちなみにウェットトラストプロは韓国製で、肉料理や魚料理の臭い消しにも使われるダイウイキョウ果実エキスを配合。

page top